イッタラ お 皿。 北欧の人気食器「イッタラ(Iittala)」のシールを剥がす? 剥がさない? メーカーにも意見を聞いてみました

イッタラTeema(ティーマ)どれを買うべき?使いやすさを主婦がブログで判定!

お 皿 イッタラ

🤣 パラティッシシリーズでは「イエロー・ブラック・パープル」の3色を販売していますが、料理の色を引き立ててくれる「ブラック・パラティッシ」は、日本の食卓にも取り入れやすいデザインです。 やはりラーメン系はこのような器のほうが持ちやすくて良さそうです。 深さがあるので汁けがあるおかずも置きやすく、夕食の取り皿としても活躍します。

北欧の人気食器「イッタラ(Iittala)」のシールを剥がす? 剥がさない? メーカーにも意見を聞いてみました

お 皿 イッタラ

👇 次に晩御飯。 (通販ショップによっては26cmと表記されている場合も)。

18

北欧の人気食器「イッタラ(Iittala)」のシールを剥がす? 剥がさない? メーカーにも意見を聞いてみました

お 皿 イッタラ

🙌 映画ではおにぎりをのせるお皿として登場しましたが、やや深さがある「ディーププレート 24cm」も販売しています。

12

イッタラTeema(ティーマ)どれを買うべき?使いやすさを主婦がブログで判定!

お 皿 イッタラ

🤙 子どもの食べこぼし防止にもなる• しっかりと厚さがある食器なので普段づかいしやすく、食卓がより涼しげな印象に。 本来はこちらのサルヤトンボウルの方が容量が680mlなのでラーメン丼として使えないかなと思っていたのです。 ムーミン クラシック マグ 3L ムーミンパパ• 上の写真はロールストランドが展開している「モナミ」シリーズの18cmプレートです。

8

取り皿やケーキ皿の大きさは?おすすめのプレートサイズ【北欧食器】

お 皿 イッタラ

🤫 優しい緑の背景色のマグカップにスナフキンを描いたデザインとなっています。 定番のホワイトカラーに加えて、パールグレーやセラドングリーン、ブラックなどカラーバリエーションも豊富です。 そしてボウルの21cmは思ったよりも大きいです。

13

食洗機に入れやすいおすすめ食器は置き方を選ばないイッタラですよ!

お 皿 イッタラ

😉 裏には「by tamahashi」と記載があったので株式会社タマハシさんが販売元だったのかな?と思います。 CLASKA DO(クラスカ ドー)の18cmプレート ここまで北欧食器を中心にご紹介しましたが、日本のブランド「CLASKA」が販売しているプレートもおすすめです。 ティーマのシリアルボウルはすっごい使いやすいですよ! 炒め物から煮物からミニ丼から簡単な汁物まで使用頻度が一番高いです。

取り皿やケーキ皿の大きさは?おすすめのプレートサイズ【北欧食器】

お 皿 イッタラ

😙 こちらもカレーだけでなく、パスタや麺類、炒め物のお皿として活躍します。 Teema21cmボウルのgoodポイント• フラットデザインが印象的な18cmプレートは食パンをのせるのにピッタリのサイズです。 ムーミン クラシック マグ 3L ちびのミイ• やや渋みがある色合いが素敵なイエロープレートはパンをより美味しそうに見せてくれます。